Simplicityの場合の「data-vocabulary.org スキーマのサポートは終了します」解決方法

久しぶりにサーチコンソールを見たら、「data-vocabulary.org スキーマのサポートは終了します」とエラーが出ていましたので、今回はその修正を行いたいと思います。

スポンサーリンク

エラーの修正方法

今使っているテーマは、わいひらさんのSimplicity2というテーマなのですが、Simplicity2の場合は下記2つのファイルのコードを書き換えることで改善できます。
どちらもパンくずを生成しているファイルです。

breadcrumbs-page.php (固定記事用のパンくず生成)
breadcrumbs.php (投稿記事用のパンくず生成)

WordPressダッシュボードのテーマエディターから修正できますが、FTPが使える場合はFTP経由で修正を行ったほうが何かと安心かもしれません。
どちらの方法も、修正前にバックアップは必ず取っておいてください。

修正箇所ですが、コード内から「itemtype=”http://data-vocabulary.org/Breadcrumb」という記述を見つけます。「breadcrumbs-page.php」には2カ所、「breadcrumbs.php」には3カ所あります。

breadcrumbs-page.phpの場合は↓


見つけたら、その個所を下記のように書き換えます。

http://data-vocabulary.org/Breadcrumb

https://schema.org/ListItem

計5カ所を書き換えて保存すれば完了です。


修正が終わったら、サーチコンソールで修正の検証を行います。

エラーの部分をクリックします。

次に「修正を検証」をクリックします。
これで検証が始まりますので、あとは放置して大丈夫です。

まとめ

Googleデベロッパーサイトに下記の記述があります。

In order to be eligible for Google rich result features we recommend converting your data-vocabulary.org structured data to schema.org.

訳)Googleの豊富な結果機能の対象となるには、data-vocabulary.org構造化データをschema.orgに変換することをお勧めします。

今すぐに問題となることは無さそうですが、将来的には検索結果にも影響しうるような内容ですので、早めに対応したほうが良いかもしれません。